元リサイクルショップ店員が教える高く売る方法!


引っ越しでいらなくなった家電製品や家具、買い替えで使わなくなった物など
ありとあらゆる物をリサイクルショップでは買い取っています。

いらなくなった物を捨てるのではなく、お金に変えることができるリサイクルショップは便利ですよね!


e30953a07ab1000ef93c3b452021de04
ただ、思った以上に『うーん・・買取価格が低かった・・・』
と買取方法や査定結果に満足出来なかったって方はいませんか?

なにも疑問を持たなかった人は損をしている可能性があります!

ちなみに私が働いてる時にもお客様から『えー?こんなに安いの?』
と言われた事が多々あります。

この記事は物を売る時にできるだけ高く売れるように
元リサイクルショップ店員が買取の裏ワザを教えます!

買取価格はお店によって違う理由

  • お店によって客層が違うため売れ筋商品が異なる
  • 売れる価格が違うため買取価格も異なる
  • 在庫が多い商品だと買取価格が安くなる

例えば洋服を扱ってないお店に洋服を持って行ってもまず買取できません。
お店によって取扱い商品が異なるのでまずは電話をして確認するといいでしょう

買取してもらうときに注意したい事!

あなたがリサイクルショップに物を売りに行く時どうしますか?

商品の状態ですか?
商品の年式ですか?

査定をお願いされたときに店員が1番見ている事は
お客様自身なのです!

以前リサイクルショップで働いてた時色々なお客様がいました。

  • 自分勝手で自分で買取値段をつける
  • 上から目線で命令口調
  • どう見ても売れない商品なのに無理やり売ろうとする

などなど、色々なお客様がいました・・・ハッキリ言います!
こういうお客様はめちゃくちゃをしています!!

店員も人なので嫌な思いをしてしまうと意地でも高く買取たくないのです。

リサイクルショップで物を売るときは
「お客様が売り手」「お店側が買い手」だということを忘れないで下さい。

店員が横柄な態度を取る店で商品を買いたくなくなるのと同じで
売り手の態度が悪いと「もう来店して欲しくない」ので安くなるのです。

あとは商品自体は物凄くいいのに状態が悪い(すごく汚れている)と
手間がかかってしまうので相場の半分の値段で買取などよくあります。
なので高く売りたければなるべく綺麗に掃除する事がいいです。

売る商品を調べておこう!

まずは売りたい商品の知識を身につけておきましょう!
簡単に調べることができます。

Amazon、ヤフオク、価格ドットコム、フリマアプリなどなど。

商品のことをある程度知っておく事で店員は
「この商品の事わかってる!」と思い、ヘタな値段はつけません。

極稀にですが、お客様が持って来た商品でどの様に使うのか
全く分からない商品を見たことがあります。
お客様に聞いても「わからない」と言われ
家電製品だったので調べてみたら結構な値段&売れそうな商品でした。
お客様自身がなんの商品かわからないので安く買取した経験があります。

なので売る商品についてある程度でもいいので調べておくといいです!

商品の相場を知る

具体的な商品の値段を知ることでだいたいこれぐらいで売れるんだ!
と思って下さい。あくまでも目安ですが・・・
1番分かりやすいのが家電製品です。
型番、メーカー、年式この3つでだいたい相場がわかります。
私が働いて職場では

オークファン

↑このサイトで検索をしてその値段の五分の一で買取してました。
もちろん売れ筋商品だと割増で買い取ってました!
なので何が売れ筋なのか店員に聞くといいです!

さいごに

今回の記事はあくまで私が働いてた職場を元に書いてましたが
だいたいのリサイクルショップでもほぼ同じだと思います。
ですが、対面で買取してもらう場合ですので宅配買取は当てはまりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする